RESEARCH

平成27年

環境特性を受容するための環境感知器デザインの可能性と意義

平成20年

越後妻有大地の芸術祭における環境特性を知覚化する造形に関する考察

平成19年

A Study of Characteristic Values Found to Attractive Elements

– A Case Study on The Way to School of MURAKUMO Elementary School

平成18年
 環境造形作家新宮晋の作品における形態特性に関する研究
平成12年

環境の変化及び特質を感知する造形  −日本における「環境感知器」の可能性とその意義−

 

 


平成28年度

修士論文

インゴ・ギュンターのワールド・プロセッサー作品における表現特性が印象に与える影響に関する研究

空間を積極的に活用したサインの造形的演出に関する研究

案内用図記号における構成要素と設置空間の関係

展示ブースデザインにおける空間構成要素と鑑賞者に与える影響との関係

卒業論文
大学研究室における個人空間の要求に応えるレイアウトデザインに関する研究
子どもが親しみをもつ園舎に向けての空間構成に関する研究

旅客機の機体デザインにおける安心感を創出する構成要素に関する研究

 

平成27年度

修士論文

インフォグラフィックのグラフ表現における魅力を創出する構成要素に関する研究

組立家具を構成する造形要素と組立行為の関係に関する研究

卒業論文
地域らしさを創出する視覚的造形要素に関する研究 −地域内外生活者の視点を通して−
商品専用仮設什器における造形要素と消費行動の関係に関する研究

土産菓子における魅力あるパッケージの造形要素に関する研究  −名古屋駅で販売されている土産菓子を一事例として−

ポスターにおける「うすらグラフィックス」を創出するデザインの把握に関する研究

オリンピックにおけるピクトグラムデザインの構成要素とデザインコンセプトの関係

テレビコマーシャルにおけるメッセージを効果的に伝える文字表現に関する研究

 

平成26年度

修士論文

開口部及び開口部が切り取る景色の造形特性が人の印象に与える影響

卒業論文
手の描写における表現特性に関する研究  −「ルパン三世」作品を事例として−
ショーウィンドウにおける空間構成特性に関する研究  −和光のショーウィンドウデザインを中心として−

フライヤーデザインにおける「渋い」を創出する構成に関する研究  −豊田市美術館のフライヤーを事例として−

案内用図記号における構成要素と印象及び設置環境との関係

観光マップにおける魅力ある地図デザインと構成要素に関する研究

住宅ファサードデザインにおける開放感と親和性の研究

 

平成25年度

修士論文

開口部の造形特性による光環境が室の印象に与える影響  −吉村順三設計の住宅を事例として−

にっぽんど真ん中祭りの衣装デザインにおける「かっこよさ」を創出する造形要素の研究

暗さの魅力を有する景観における移ろいと空間構成
白井晟一にみる「縄文的なるもの」の概念に関する研究
屋外生活空間における余剰空間活用に関する研究
遊びにおける基本的動作と空間構成の分析及び実験的検証  −イサム・ノグチ設計の遊具彫刻を一事例として−
卒業論文
仕掛け絵本における仕掛けの構造と構成に関する研究  −デビット・A・カーターの作品を一事例として−
キャラクターデザインにおける「かわいい」を創出する造形要素に関する研究  −ポケットモンスターを事例として−

パッケージデザインから連想する味覚印象と構成要素の関係  −オレンジ及びみかん類果実飲料パッケージを一事例として−

木漏れ日の魅力と空間構成要素の関係に関する研究  −鶴舞公園を一事例として−

映画セットにおけるSF空間のデザインに関する研究  −ケン・アダムの作品を対象として−

 

平成24年度

修士論文

現代建築における造形の突出性と普遍性の表現に関する研究

名古屋市の「喫茶店」における開口部と誘引性の関係

ミュージックビデオにおける演出・編集手法の造形的側面に関する研究
着座時の居方と着座部の造形特性に関する研究  −鶴舞公園をケーススタディとして−

 

卒業論文
通信販売における肌ざわりの文字表現に関する研究  −ラグ及びカーペットを一事例として−
顔文字における要素の組み合わせによる感情の変化に関する研究

自室における固有空間の確保と創造のための構成要素に関する研究

土産菓子のパッケージにおける購買意欲を誘発する視覚的造形要素に関する研究−名古屋駅で販売されている土産を一事例として−

 

平成23年度

修士論文

スタンリー・キューブリック監督作品の映像における画面構成と造形秩序

近世城下町における防火対策と景観に関する研究

リサイクリングデザイン対象における転用手法を用いたデザインの展開に関する研究
TV広告における演出・編集の手法とその印象特性の関係  −広告雑誌ブレーン掲載のタイムCMを事例として−
新宮晋の環境造形作品をとりまく音環境の位置づけと評価

 

卒業論文
団らん空間における会話時の居方と空間特性の関係に関する研究
一人住まいの台所空間デザインに関する課題と検証  −利用実態調査を事例として−

暗さの魅力を有する景観の構造に関する研究

空間的視点からみるテレビドラマの人物像と自室の関係

岐阜県柳ヶ瀬地区における賑わい創出に向けた屋外広告物デザインの研究

 

平成22年度

修士論文

経路選択行動の決定要因と空間構成の関係に関する考察  −名古屋市中区大須地区を一事例として−

堀口捨己の住宅作品の構成要素と言説における日本観に関する研究

 

卒業論文
移動における圧迫感と開放感を誘発する空間構成の変化に関する研究  −名古屋市中区大須地区を一事例として−
空間構成要素に見出される価値に関する研究  −名古屋市立村雲小学校児童の登下校を事例として−
誤飲防止にむけた飲料パッケージのユニバーサルデザインに関する研究

装丁における衝動的購買意欲を誘発する構成要素に関する研究

アッキレ・カスティリオーニのデザインにおける転用手法に関する研究

生活のなかの愛着のもてるデザインに関する研究

TOPCONが標榜した製品技術とアドバタイジングデザイン  −1950-70年代アサヒカメラ掲載の記事・広告を通して−

 

平成21年度

修士論文

愛知県児童総合センターと新潟の里山を事例とした基本動作分析による造形遊びの研究

Domus誌におけるひきつけられる建築デザイン情報の「面白さ」の要素に関する研究

卒業論文
景観構成要素と地域性との関係  −名古屋市山崎川の橋上からの眺望を一事例をして−
刺激的広告がもつデザイン要素に関する研究  −オリビエーロ・トスカーニによるベネトン広告を対象として−

景観形成における地域性継承のためのデザインに関する研究  −岐阜県川原町を一事例として−

生活用品の転用過程における造形的視点からの考察  −名古屋市昭和区の路上転用物を事例として−

 

平成20年度

卒業論文
ビオトープ形成にむけた造形要素特性の調査研究  〜名古屋工業大学キャンパスの植生を事例として〜
空間評価に於ける構成要素と評価因子に基づく一考察

キャラクターデザインの要素抽出に基づく造形特性の分析  −ウルトラシリーズ黎明期における怪獣群のデザインを通して−

G.リートフェルトの作品に基づく家具の組立特性

着座時の居方と周辺空間との関係についての研究  −白川公園と鶴舞公園をケーススタディとして−

 

平成19年度

卒業論文
屋外における壁面絵画デザインとその周辺環境が印象評価に与える影響  −名古屋市立小中学校校舎壁面を対象として−
ラベルデザインの意匠特性及び地域性に関する研究  −東海三県の日本酒ラベルデザインを対象として−
ミュンスター彫刻プロジェクトにおける作品の造形特性及び時空軸上の観点からの考察
地下空間におけるサイン類の分類特性及び活用に関する研究  −名古屋市栄地区「地下鉄栄  森の地下街」を対象として−

パブリックアートの作品特性に関する研究  −名古屋市内の公園に設置された屋外彫刻を対象として−

 

平成18年度

卒業論文

造形要素を通した環境特性の考察  −新潟県十日町市松代町田野倉集落を対象として−

 

平成17年度

卒業論文

環境デザインへ向けた樹木の風感知特性に関する基礎研究

環境造形作家新宮晋の作品形態特性の分析

伊勢河崎地区本通におけるファサード景観とその構成要素に関する研究